トップ

求人を基本から考えましょう

求人に関するお話

運転

営業職の求人に関して

正社員の求人で一番数が多い職種は営業でしょう。それは、未経験から始める事ができる仕事が多いからです。しかし同時に、離職率も多い事実があります。それは応募時にミスマッチの条件の仕事を選んでいるからです。例えば、いつも求人が上がっている様な給料は良いがノルマがきつかったり拘束時間が長い仕事は、相当ガッツのある方しか勤まりません。また、正社員にはなりたいが、給料は低くても働く環境が良く、完全週休二日制等の休みがちゃんと貰える企業を求めている人は、そういった仕事を探さなければいけません。営業職は人と話す事が好きな人には最適な仕事だと思うので、是非自分に合った仕事を見つけて下さい。

営業職の仕事の選び方

営業職の給与には、固定給と歩合給があります。歩合給が多いほど成果が実感できてやりがいがありますが、その反面、常に成果を上げ続けていないと、そうでなかった月の給与は大幅に減少してしまいます。また、同じ業界を経験していた場合でも、職場が変わればすぐには成果が出せないし、まして未経験の場合は結果が出るまで時間がかかります。求人情報で、営業職で歩合がある場合は、月給何万円以上とか、表現は似ていますが、何万円以上可能と書いてあることがあります。固定給や保証部分がどれくらいあるか、反対に、一度に大きな契約をとれたら、その場合でも同じ条件で歩合がもらえるかなど、詳しい条件は働きはじめてからは聞きにくいので、求人面接で確認しておきましょう。

↑PAGE TOP